歌麗なる明け暮れを・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 渚のビギン : 真木柚布子

<<   作成日時 : 2016/07/30 23:13   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 6

 暑中お見舞い申し上げます。 
一昨日の28日の木曜日には関東甲信地方、次いで昨日は東北地方とようやく梅雨が明けたとの事で、久しぶりに夏らしい青空を見ました。
しかし、広く夏空となるのは今日までで、予報では明日は雨が降り8月に入っても変わりやすい天気になるとの事です。
「梅雨明け十日」と言うこの時期は一番天候が安定するので、登山好きな人はみな北アルプスや南アルプスなどへの数日間の縦走を楽しむのですが、今年は天候に注意が必要ですね。
特に登山者にとって一番怖い「落雷」に・・・。
そんな中で、ようやく「夏空に映えるヒマワリ」を見ました。
画像
     青い空と白い雲に映えるヒマワリ (2016/07/30)

 今日アップする歌は「渚のビギン」で、歌手は真木柚布子です。
この歌は梅雨明け宣言があると毎年アップしている夏の定番の「ハワイアン」.です。
そして、この曲は五月雨ワルツ大阪マンボ雨のタンゴに次く、「リズム」に着目しての歌シリーズの「ビギン」です。
真木柚布子に関しては星空のタンゴと マハロ・ヌイ・ロア(どうもありがとう)」 を参照ください。
この曲は上記の「マハロ・ヌイ・ロア(どうもありがとう)」のカップリング曲で、2013年3月にブログ仲間のさつきさんがアップされています。
スティール・ギターの音色が心地よく響き、ギターが刻む軽快なビギンのリズムにズッとこのまま南国の夜の渚で踊っていたいと、明日は別れなければならない悲しい女心を切なく唄います。
< 渚のビギン > 歌手:真木柚布子 歌詞 
 作詞:上田紅葉 作曲:西條キロク 2005年5月リリース




つぶやき:「いや〜、大変卑劣極まりなく、また恐ろしく残忍な事件が『日本」で起こったな〜!
相模原市の障害者施設『津久井やまゆり園』で起きた、障害者19人が刺殺され、26人が重軽傷を負ったという戦後最大級の大量殺人事件だ。
何しろ夜中の2時過ぎの惨劇だから、皆寝ていただろうし、身体が不自由な障害者であったということもあって全く無抵抗な弱者を、50分間で襲ったということだから卑怯だ〜 つまり、およそ1分に一人ずつを自分の手で刺すというのだから、尋常ではない。返り血を沢山浴びたに違いなく、よくも一人でこんな残虐なことが出来たな〜と・・・。
欧米でこのところ連続起きているテロでの『銃』を使っての殺傷と違って、刃物による殺傷には『残忍さ』が強く印象付けられるな〜
このニュースに接した時にすぐ思ったのは、これは絶対に『薬物』などを服用した上での犯行に違いないぞ〜と!
そして、その後の情報では犯人は数年前から、やはり日常的に大麻や危険ドラッグを使用していたとのことだな〜
経済的・物質的繁栄の陰にうごめく精神の疲弊といつも隣合わせの現代社会にあって、自分の価値観と異なるものをそれはそれで認めるということをせずに排除・抹殺するという過激な暴力的行動に走る風潮に、これから先はどうなっていくのだろう!」


●「ア行〜カ行」の歌手名アップ曲一覧はここをクリック下さい
●「サ行〜ナ行」の歌手名アップ曲一覧はここをクリック下さい
●「ハ行〜ワ行」の歌手名アップ曲一覧はここをクリック下さい
●作曲:杉本眞人と作曲:筒美京平の曲はここをクリック下さい
●ブログ開設満5周年:アクセス数ベスト20はここをクリック下さい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
信じられない難しい事件です。犯人のこれまで生きてきた経緯がいかにあったとしても、何かが引き金になったとしても、短時間にこの悲惨な事件を起こしてしまったのか、短時間だからできたのかもしれません。どうも現世人は目に見える今に飽き足らず、バーチャルな疑似体験でとんでもないことを学習しているようです。その中で危険因子が育ち、ある日突然こんな輩が出現する空恐ろしい世界が隣り合わせて出来てしまっているかもしれませんね。
最近の特に若い人は完熟した社会の中でみな内向きに自己中心的になって、オタク文化に埋没していってます。ポケモンGOも、本当は一体それがどうしたといいたくなるものです。こういう事件がまた形を変えて起きていくのではないかと危惧します。社会の仕組みの何かが引き金になって…。
話は飛びますが、あの自爆テロ、誰のためにやるのか、自分のためなのか理解できません。その瞬間に自分も消えてしまうのですから。宗教とは人の心を縛って奪うものなのですね。富の偏り、貧富の差の拡大が底流にあるのでしょう。豊かな国日本が反映するためには国際的立場、バランス感覚のあるかじ取りが必要です。下手をしたら、またいつか来た道の上に一瞬にして立たされているかもしれません。
ハワイアンはいいですね。夏にはこれがないといけません。それはそうと、昨年の夏はのほほ〜んさんは『南国の夜』をUPしていますね。今年は私が近々UPすることにしています。あらためてのほほ〜んさんの記事を読んでみると、曲のいきさつまで事細かに書かれてありましたので、私は書くまでもなく、、、以下省略という形に相成りました。とても気楽になりました。ありがとうございま〜す。
しげ
2016/08/01 07:35
しげさん、こんばんは!
関東はまだ天候が不安定な夏ですが、そちらは酷暑が続いているようですね!
お変わりありませんか?
いや〜、今回の事件は本当に衝撃的ですね〜 以前にもつぶやいたのですが、ゲームに熱中して育った今の若い人たちはゲームの中でどうも考えるというよりも感じるままにアクションをとることが多いのではないかとおもいますし、自分が気に入らないといつでもリセットしますから自己中心的に感情に走るのでは・・・・。
そしてポケモンGOのようにゲームの世界という仮想が実社会の中で行われるという融合型になってきて、深く考えないと自分の存在感をどっちの世界に見つけるのかということになりかねません。ドラッグも仮想世界に自分をもっていって自己実現を図るものだから、現実との狭間にあって自分自身を失いますよね〜 こういうことガこれから多発するであろう社会とどのように接していくのか難しいですね。現代人は精神が疲弊してきているのではと・・・。
ハワイアンのカラオケがあまり多くないので若干選曲に苦労しますが、今年もアップしました。
「南国の夜」をアップされるということで、タノシミにしています。
いつもお聴き頂き、コメントをありとうございます。
しげさんへ from のほほ〜ん
2016/08/01 21:50
おはようございます!のほほ〜んさん^^

8月に入りましたね、
本来なら間近に迫ったオリンピックが楽しみな筈、
危険な報道ばかりで心配ですね、
先日の相模原市の障害者施設の事件も本当に驚きました、
銃社会でもないのに短時間に〜〜〜
防げなかったものかとつくづく思います。
今朝の報道で施設の警備員さん、
まったく犯人の事把握してなかったとの事、不思議です。
さて〜〜いつも季節に合った選曲♪
どこまでも伸びやかなお声で
心地よくお聴き出来ました^^
有難うございました。
yun
2016/08/02 11:38
YUNさん、こんにちは!
本当にあちらこちらで罪も無い人が無抵抗のまま殺傷される事件が多すぎますね。
今度はロンドン中心部で刃物を使った襲撃で1人が死亡、5人が負傷したと・・・・。
この世も末ですね!!!
ところで関東も夏に入りましたが、中々天候が安定しないで「スカットする夏の青空」は見れませんが、次第に暑くなって来ましたね!
こういう忘れられつつある、しかし我々の世代には懐かしいハワイアンも、やはりなかなか情緒があってよいものですよね!
いつもお聴き頂き、コメントをありがとうございます。
YUNさんへ from  のほほ〜ん
2016/08/04 11:35
暑い夏空にぴったりのひまわりの姿に、なんともいえないすっきり感がいいですね。
涼しげなハワイアン、「渚のビギン」ものほほ〜んさんのさわやかな歌声で、しばし暑さも忘れるようです。
大きな衝撃的な事件、しかも犯人はとんでもないことをしてしまったなどと思ってもいない、むしろ誇らしげにカメラに目を向ける様も狂気そのもので、日本の治安・安全性も今や過去!という感がありますねえ。
殺人や自殺者の数の多さに改めて、日本のこれからを考えさせられます。怖いです!
三の君
2016/08/04 15:10
三の君さん、こんばんは!
暑さがいよいよ関東も本格化して来ましたね〜
これから2週間がきつそうですね!暑さに上手に対処して、お仕事頑張ってください。
いや〜、やはりハワイアンは夏のトップバッターとして登場させたいものです。
和製のハワイアンですが・・・。
とにかく世界のいたるところで何の罪も無い一般人が殺されてしまうという理不尽が多発していますね!
イヤな世の中になってきて、こうなると自衛するしかない訳ですが、そうするとアメリカ社会のように『そのためには銃がひつ必要』という論理に短絡するのは止めてて欲しいですね。
いつもお聴き頂き、コメントをありがとうございます。
三の君さんへ  from のほほ〜ん
2016/08/05 22:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
渚のビギン : 真木柚布子 歌麗なる明け暮れを・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる