歌麗なる明け暮れを・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 情熱のダンス : アローナイツ(木下あきら)  with すぎもとバンド

<<   作成日時 : 2016/10/22 23:58   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

 昨日午後に鳥取県でM6.6・最大震度6弱の地震が発生して、鳥取県を中心に人的被害や家屋の損壊などの被害が出ているようですが、どうやら直接的な死者はいなかったようで何よりです。
それでも、余震がこの1週間は予想されるということで、被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
本当に日本は四季があって基本的には温暖な気候で自然には恵まれてはいるのですが、地震、台風、噴火などの自然災害は宿命でしょうか・・・。でも、このような逆境にあって我々日本人は這い上がる強い精神力や助けあう気持ち、そして自然と共に生きるための創意・工夫などを培ってきたのだと思いたいです。
久しぶりの秋晴れの日に隣町の公園に出かけて来ました。
公園に植えられたケイトウの花の色の美しさに加えて、木々の葉もかなり色付いてきて秋の彩りを楽しんできました。
画像
   色鮮やかなケイトウの花 at 智光山公園 (2016/10/20)
 今日アップする歌は「情熱のダンス」で、歌手はアローナイツ(木下あきら) with すぎもとバンドです。
歌手名にアローナイツ(木下あきら)と表示されていますが、木下あきらは「秋庭豊とアローナイツ」というムード歌謡コーラスグループでヴォーカルを担当していました。北海道赤平市の出身で、1948年9月8日生まれで今年68歳になります。
秋庭豊をリーダーとするグループ6人全員が北海道出身で、元々は歌志内の炭坑夫として働きながらバンド活動を行いその後に札幌でクラブ歌手となり、1973年に全て札幌を舞台とした「中の島ブルース」を自主制作盤としてリリースし、2年後の1975年に新たに大阪・長崎にある「中の島」を加えた「中の島ブルース」でメジャーデビューし、内山田洋とクール・ファイブとの競作として大ヒットして一躍アローナイツは脚光を浴びました。
その後、「献身」、「あきらめないで」、「港町挽歌」などの数々のヒット曲を世に送り出しましたが、1990年に秋庭豊が44歳の若さで死去しました。その後はメンバーの入れ替わりがあって現在はヴォーカルの木下あきら1人で活動しており、そのためアローナイツという名の方が木下あきらよりも売れていたので歌手名をアローナイツ(木下あきら)にしたと思われます。そして、2010年2月に「紙風船」をアローナイツ(木下あきら)としてリリースしました。それ以降に、2011年4月に「倶知安ブルース」、2014年1月に「男の弱さ」をリリースしています。この「男の弱さ」は作曲:杉本眞人で、お仲間のアキのいちごさんが今月2日にアップしています。
木下あきらの歌の上手さにはアローナイツの時代から定評があり、その声の良さに加えて、体格が良いところから発声にゆとりがあり、最近では円熟味が加わって以前にもまして多くのファンを魅了しています。
そして、今回アップの「情熱のダンス」はアローナイツ(木下あきら)にとって「男の弱さ」から2年ぶりのシングルで、引き続き杉本眞人作曲の歌ですが非常に軽快な曲です。
そして、バックの演奏が「すぎもとバンド」ということで、ムード歌謡の曲を多く唄っている木下あきらにとってはこれまでになくリズミカルでノリノリの楽曲に仕上がっています。
<情熱のダンス> : アローナイツ(木下あきら) with すぎもとバンド
 作詞:啓久 作曲:杉本眞人 2016年5月リリース 歌詞:公開なし




つぶやき:「いや〜、参った!マイッタ!先週の水曜日に東京で起こった東京都区部の約58万軒の停電に出っくわしたのだ〜 この日に11:00〜15:00に日比谷公園でテニスをしていたのだが、15:00前にコートを出て地下鉄に乗って池袋駅に着き、西武池袋線のホームに立ったのが15:25頃だったな〜 電光掲示板に表示された電車の出発時間になっても電車が来ないし、10分位経っても何のアナウンスも無い。こんなことは通常はないので変だな〜と思いつつ、行列の先頭で待つ・・・。さらに10分くらいしてようやくのアナウンス!『停電があって、電車は動いていません。しばらく、お待ち下さい』と・・・。ホームがざわめく!!しかし、全体には落ち着いていたな〜 停電がどこで起こったのかの説明もなく、乗客が知りたい『何時頃に復旧するのか』ということには、ただ『しばらくお待ち下さい』の一点張りで、45分位経った。
ホームの乗客がざわついてきて、ただ今『改札の入場制限をしました〜』とのアナウンスで、これは大事になるな〜と、家に携帯で電話すると『大変!都内のアチコチが停電でTVが大騒ぎをしている!長引くかも・・・!』ということで、どうしたらよいかを考えた。過去に何度か振替路線を利用したことがあるが、それが裏目に出て余計に時間がかかってしまった経験があるのでおとなしくじっと回復を待つことにした。
もう、一時間も経って16:30を過ぎて、赤ちゃん連れのお母さんや高齢のご夫婦などがホームにしゃがみ始めたな〜 しかし、日本人は大人しいな〜 駅員に文句を言う人は誰もいず、携帯で家族・知人と連絡を取っている様子だが大規模停電ということで、皆動くことも出来ないのだ〜 結局待つこと1時間30分!!17:00前にに電車が動き出した。先頭にいたので座ることが出来たが、電車は満員!!
いや〜、地震・台風などの自然災害に加えて、人間の英知で手に入れた技術の自動車・飛行機・電気などの災害も大きな問題だな〜 そして、大都会東京でのこのような大規模停電が起こった時の個人の対処法はないな〜と思った!家族に現状と居場所を連絡して、ただ、身の安全を確保して静かに待ちの一手だ〜!!情報がないのは混乱を増幅するから、駅にはもっと詳細な情報を流してほしいな〜とは思ったが・・・。」


●「ア行〜カ行」の歌手名アップ曲一覧はここをクリック下さい
●「サ行〜ナ行」の歌手名アップ曲一覧はここをクリック下さい
●「ハ行〜ワ行」の歌手名アップ曲一覧はここをクリック下さい
●作曲:杉本眞人と作曲:筒美京平の曲はここをクリック下さい
●ブログ開設満5周年:アクセス数ベスト20はここをクリック下さい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は!のほほ〜んさん^^

朝晩の冷え込み、一気にきましたね、
喉の調子は如何ですか?
声は出るようになりましたか?
今回の曲はお初ですが、
ノリノリでいいですね!
とても心地よくお聴き出来ました♪
ダンスのお好きな方は喜ばれますね^^
yun
2016/10/24 22:34

YUNさん、こんばんは!
いや〜、寒かったですね〜
昨晩は毛布を一枚かけて寝ましたが、ヒーターはまだ使用していません。
明日は夏日になるとかで、カラダに堪えますね!
先週の金曜日に一ヶ月以上ぶりでヒトカラに行き、この曲を何とか収録して来ました。
敬愛する杉本眞人の作曲の軽快な曲ので、何とか唄えました。
ま〜、全然声を出していなくて、1時間半くらいでまとめたので好しとします。
いつもお聴きいただき、コメントをありがとうございます。
YUNさんへ from のほほ〜ん
2016/10/25 21:25
秋深し・・・か夏に逆戻りか?
地震もありますし、なんてあわただしく落ち着かない日々でしょう。
戦争体験がない代わりに自然の驚異を味わうのか?!と戦々恐々です。
うきうきと体がリズムを刻む、素敵な歌を聞かせていただき、ハッピーです。
ありがとうございました。

三の君
2016/10/26 20:23
三の君さん、こんばんは!
昨日は暑かったですね〜!しかし、流石に朝晩はヒンヤリとしてきましたね。
ま〜、わが国の自然災害は宿命みたいなものですから、ある程度は覚悟しなくてはいけないとは思います。
しかし、自動車事故、飛行機事故、原発事故などの人間が作り上げた事故は基本的に人がコントロール出来るわけですから、最小にしたいものですね。
勿論、戦争などはもってのほかです!
この曲は杉本眞人の作曲による軽快な曲なので、気持ちよく唄いました。
いつもお聴き頂き、モメントをありがとうございます。
三の君さんへ from のほほ〜ん
2016/10/27 18:32
おはようございます。
先日、木下あきらの「男の弱さ」初めてをYouTubeで聴いた時に、その他の歌を数曲聴きましたが、この歌は気がつきませんでした。
ムード歌謡らしからぬ曲ですね、木下さんの歌声からはこの歌は想像できませんでした。
でも、のんほほ〜んさんの歌を聴いた後で彼の歌を聞きましたら、こんな曲調の歌もうまく歌いこなされていました、やはりプロですね。
のほほ〜んさんなら彼のどんな曲をアップされるのかと楽しみにしていましたが、やはりこのリズミカルな歌を歌われましたね、のほほ〜んさんにはやはりこのタイプがピッタリと、お聴きしていて納得しました、私には無理な歌ですが、何時もながらに心地よく聴かせていただきました。

今日はお天気もよく、これからテニスに行って来ます。
アキのいちご
2016/11/07 10:05
アキのいちごさん、こんばんは!
今日はこちらも天気が大変良かったですが、風が吹くと冷たいです。しかし、テニスをやるには最高でしたでしょうね。
「男の弱さ」をアキのいちごさんが唄われて、杉本眞人が作曲と言うことだったので当方も唄いたい歌があるといった曲は実はコ別の曲なんです。
木下あきらを調べていて、最近はどんな曲をと思って見つけたのがmこの「情熱のダンス」でした。
杉本眞人らしい軽快な曲で、咳や喉の不調にもかかわらず、大変楽に覚えられて唄えました。
いつもお聴き頂き、コメントをありがとうございます。
アキのいちごさんへ from のほほ〜ん
2016/11/07 21:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
情熱のダンス : アローナイツ(木下あきら)  with すぎもとバンド 歌麗なる明け暮れを・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる