歌麗なる明け暮れを・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS さらば恋人 : 堺正章

<<   作成日時 : 2016/12/03 21:09   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

 とうとう12月になってしまいました。今年もサ〜ッと去って行くようです。
このところはようやく天気が安定してきたようで、我が家の庭では小菊が今一番綺麗です。
そしてハイビスカスですが、2度越冬したピンクのものは先月の24日の降雪でまだ沢山の蕾を付けていたのが現在瀕死状態です。しかし、今年の5月に購入した黄色のものは、降雪で花の色がオレンジに変色したものの元気にまだ咲き続けています。
画像
         ハイビスカスと小菊 (2016/11/30
 今日アップする歌は「さらば恋人」で、歌手は堺正章です。
堺正章に関しては、「街の灯り」を参照下さい。
堺正章こと、マチャアキは現在70歳となりましたが、現在もカラオケ歌番組や深夜の料理番組などの司会で元気に活躍をしています。余談ですが、その22年間続いた料理番組「チューボーですよ!」がこの12月24日の放送で最終回となるそうです。残念!
 さて、「さらば恋人」は彼が人気GSバンド「ザ・スパイダース」を解散してソロ活動を始めたソロ第1弾の曲で、1971年5月1日に発売されました。
作詞はザ・フォーク・クルセダーズの北山修がしました。北山修といえば、「帰ってきたヨッパライ」、「風」、「花嫁」、「戦争を知らない子供たち」、「白い色は恋人の色」、そして「あの素晴らしい愛をもう一度」などのフォークの名曲を次々に輩出し続けた作詞家・ミュージシャンですが、音楽のみならず日本の精神科医として大変著名な方でマチャアキと同年齢の70歳で元気に活躍されています。
そして、この「さらば恋人」の作曲は筒美京平です。希代のヒットメーカー・作曲家として、1971年、1972年、1973年、1975年、1976年、1981年、1982年、1983年、1985年、1987年と10回にわたって日本の作曲家別レコード売り上げ年間1位を記録。また作曲作品が、1960・1970・1980・1990・2000年代と、5年代連続でチャート1位を獲得しているのです。彼の作風を一言でいうと、和魂洋才というか、最新の洋楽のエッセンスをいち早く歌謡曲に取り込んできて若者たちの心を掴んだ作曲家です。筒美京平に関しては、
東京ららばい」と「作曲:杉本眞人と作曲:筒美京平のアップ曲」を参照下さい。
ということで、ヒット・メーカの二人がどういう経緯があってコンビを組んでこの「さらば恋人」を曲を作ったのかは判りませんが、さすがにこの曲もオリコンでは2位まで上昇、同100位内に28週ランクインし52.9万枚の売り上げを記録するという大ヒットとなり、1971年の日本レコード大賞で大衆賞を受賞し、マチアャキはNHK紅白歌合戦に初出場しました。
 この曲はなんと言っても、北山修のフォークの詩を意識した筒美京平のシンプルで美しく、親しみやすいメロディ・ラインが素晴らしいです。
♪〜さよならと 書いた手紙 テーブルの上に置いたよ  で始まり、
♪〜黙って外へ飛びだした  という男。そして、
♪〜いつも幸せすぎたのに 気づかない二人だった  と唄い、
♪〜悪いのは僕の方さ 君じゃない   
と呟くのは、男の身勝手さの罪の意識にさいなまれたのでしょうか・・・。
男と女の間では長くいると、理不尽な出来事や説明のしにくい事などが横たわった時にはお互いに相手に対する感情という強く、大きな思いがベースにあるので、理性で上手く対処するのが難しくなるのかも知れません。
まして、置き手紙だけでは残された女性は途方に暮れるでしょう。
歌詞に置き手紙というフレーズが良く出てきますが、あるコメントで日本の歌謡史において、置き手紙をして家を出た最初の男じゃないでしょうか?とあります・・・。
この曲をカヴァーする歌手は非常に多く、小川知子、南沙織、桜田淳子、三波豊和、山崎ハコ、山本潤子、門倉有希、岩崎宏美、天童よしみ、山崎まさよし、高橋真梨子、桑田佳祐、野口五郎、庄野真代、太田裕美など数多くの歌手がカヴァーしています。
名曲です。
< さらば恋人 > 歌手:堺正章  歌詞 
 作詞: 北山修 、作曲・編曲: 筒美京平 1971年5月リリース



つぶやき:「いや〜、東京大改革宣言という大見出しの下に5つの公約を掲げて都知事に就任して早や4ヶ月が経ったな〜 怒涛のスタート・ダッシュで、築地市場の豊洲への移転の延期と東京オリンピックの開催費用カットへと切り込んできたな〜 
そして、まずは自らの報酬を半減するということで『都知事報酬の削減』という公約を実現したぞ〜
市場移転問題ではまだ先が見えないが、当時の担当幹部12人を減給の懲戒処分にし、退職者6人に対しては減給相当額の自主返納を求めるとした、さらに自民党の力の源泉の1つといわれ、ブラック・ボックス化して都議会の聖域といわれた政党復活予算の200億円を廃止するとし発表したな〜 以上の2つは『行財政改革の推進』と『都政の透明化』いう公約によってメスを入れた。
次いでが、『五輪関連予算・運営の適正化』という公約の舞台は世界と言うことで、一筋縄ではいかないようだ!!
先月の29日に東京オリンピックの開催費用や会場の見直しを協議するトップ会談が、IOCのコーツ副会長、東京都の小池知事、大会組織委員会の森会長、政府の丸川珠代五輪担当相の4者によって行われたぞ〜
まずは、この1時間余りの協議が『完全公開』で終わったということは素晴らしかったな〜!これはいわゆる密室で物事が決まるではなくて、公約の『都政の透明化』を貫いて実現できたな〜!
会場に直しでは、五輪ボート場は知事が復興五輪という旗印での宮城県の『長沼ボート場』は結局はかねてからの『海の森』に予算削減して戻り、水泳会場のオリンピック・アクアティクス・センターの観客席数を減らしてコスト削減して予定」通り。残ったバレーボール会場は競技団体が推す『有明アリーナ』の新設と、既存でコストを抑えられる『横浜アリーナ』活用の2つの案で検討されてきたが、この結論はクリスマスまでに出すということになったな〜
この協議での重要なメッセージーは、IOCのコーツ氏の発言だ。
組織委員会の武藤事務総長は『大会予算を2兆円を切る』と提示したが、コーツ氏は、『会場は早く決定、契約、調達をすることで大幅なカットができる。2兆円という上限は承認できない。もっとできる。』 ということで、2兆円以下でやるべきだと言い放ったんだ〜!
つまり、オリンピックというビッグ・イヴェントの継続性を確保するためには、『経費削減』はIOCの至上命題なのだな〜 そして、会場の建設費などのハードの費用はかなり判ってきたのだが、全体の開催費用の中で競技場施設などの建設費はわずか15%程度で、大半は組織委員会が管理する仮設施設、施設の貸料、要員費などの大会運営費を始め、膨れ上がった警備費や輸送費などだそうで、そのへんが国民に良く見えないのだな〜
17日間の祭典で2〜3兆円ものお金を使い、その後の施設の管理費に年間100億以上かかるそうだから、オリンピックをやりたがる都市はこのままでは無くなっていくんではないかと思う。
それにしても、小池都知事はどれだけのブレーンが支えているのか判らないが、孤軍奮闘していると思うぞ〜!
それにしても、前の知事たちは一体何をしていたんだ〜!!』


●「ア行〜カ行」の歌手名アップ曲一覧はここをクリック下さい
●「サ行〜ナ行」の歌手名アップ曲一覧はここをクリック下さい
●「ハ行〜ワ行」の歌手名アップ曲一覧はここをクリック下さい
●作曲:杉本眞人と作曲:筒美京平の曲はここをクリック下さい
●ブログ開設満5周年:アクセス数ベスト20はここをクリック下さい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
冷え込みはきつくてもスカッとした青空の下に見る黄色形の花々には本当に元気をもらえますね。
今年はだめでも来年に望みをつなげるハイビスカス、がんばって!です。
今年も一ヶ月を切りました。
諦めにも似た気持ちで見送る日々の速さですが、それでもと、終わりよければ・・・に何とか帳尻をあわそうと躍起になってるこの頃です。
コメディアン、三枚目を行っていたまちゃあきさんですが、歌はしっかり決めて、かっこよかったですよね。
男の書いた置手紙というのも、彼の台詞ならばなんとなく気弱さも手伝って納得できそう。^^
昭和の懐かしい名曲をのほほ〜んワールドで聞かせていただきました。
ありがとうございました。
三の君
2016/12/06 19:03
おはようございます!のほほ〜んさん^^

黄色の小菊、可愛いですね^^
ハイビスカスも頑張ってますね!
この時期に咲いてくれるお花は貴重です。
PCの不具合、ようやく解消できましたが、
ほどほどにと肝に銘じて、付き合おうと・・・
さらば恋人、懐かしいですね♪
目をつぶっても歌えますから一緒に歌いました^^
マチャアキも70歳!なるほど、私もお婆ちゃんの筈(笑
のほほ〜んさんのお声は益々お若くなってるような、
そんな気がします^^
yun
2016/12/07 11:09
堺正章さんの「さらば恋人」ですね。チコは歌った事はありませんが、聞き覚えのある曲でした。
いつ聞いてものほほ〜んさんの歌いプリ素敵ですね。
ありがとうございました。
チコ
2016/12/08 19:28
三の君さん、こんばんは!
先月よりドタバタしていてコメ返が遅くなり、失礼しました。
昨日と今日は北風が冷たくて、本格的な冬だな〜と感じました。
マチャアキの飄々とした人柄の中に時に感じる優しさがこの歌に合うのでしょうかね〜
置手紙でも書いて逃げ出したいことは誰にでもある?!?!
ま〜、それでも一歩前に踏み出さねばと・・・。
いついもお聴き頂き、コメントをありがとうございました。
三の君さんへ from  のほほ〜ん
2016/12/11 20:56
YUNさん、こんばんは!
先月より色々とありまして、コメ返が遅くなり失礼しました。
この時期はまだこんな時間なのにと、夕暮れが早くて当たりが暗くなって慌てることが多いです。
PCの不具合ですが、とにかくハードもソフトも、特にソフトは種々の更新があって利用者の全く判らないブラック・ボックスですから、手に負えないですね!
当方の声が若いなどとはトンでもございません!
声がドンドンと薄くなってきて、声帯の衰えよりも体そのものの衰えを感じているので、「ほどほどにと肝に銘じて、付き合おうと・・・」と思っています。(笑)
「街の灯り」がお好きなご主人様は、この歌も唄われますか?
さて、今年も残るは3週間、主婦の方が一番のがんばり時ですね!
いつもお聴き頂き、コメントをありがとうございます。
YUNさんへ from のほほ〜ん
2016/12/11 21:20
チコさん、こんばんは!
先月中頃よりいろいろとドタバタしていまして、コメ返が遅くなり失礼しました。
この歌はマチャアキの大ヒット曲ですから、お耳馴染みでしょうね〜
ヒット曲を沢山出している筒美京平の作曲の中でも、プロの間では秀逸と言われている歌だそうです。
この頃の曲は多くの方が口ずさむことが出来たのですが、最近の曲はそういうのが極めて少なくなりましたね〜!
いつもお聴き頂き、コメントをありがとうございます。
チコさんへ from のほほ〜ん
2016/12/11 21:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
さらば恋人 : 堺正章 歌麗なる明け暮れを・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる