歌麗なる明け暮れを・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛の迷路(サランエ ミロ) : 桂 銀淑

<<   作成日時 : 2017/04/01 22:25   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

 早いもので、今日は4月1日。一年の1/4が過ぎました〜!
「寒の戻り」と言うか、「花冷え」と言うか・・・、もうサクラの開花宣言をしたところでは「花冷え」が的確なのでしょうが、サクラはここ数日の寒さでまだ満開とはならないようですが、来週は各地で春らしい陽気がき見込まれて花見が楽しめそうですね。
 さて、いつも車で通る家から7〜8分の道路の両脇の街路樹のハナミズキが早咲きで、多くはサクラの開花の後に咲き出すのですが、もうかなり前から満開となっています。
ハナミズキは、1912年に当時の東京市長の尾崎行雄がアメリカのワシントン市の親日家たちにサクラの苗木を送った返礼として、1915年に日本に送られてきました。
ハナミズキはアメリカ原産のミズキ科の落葉高木で、4〜5月にピンクや白などきれいな花を木いっぱいに咲かせる花は本来の花弁ではない苞(ほう)で、花のつけ根の葉です。芽と花が美しく、樹形は枝がすいていて葉が茂りすぎることがなく、涼しげな風情があり、花後には赤い実がつき、秋の紅葉もきれいなため植えたい花木の人気No.1はハナミズキだそうです。
花言葉は「華やかな恋」、「返礼」、「私の思いを受けて下さい」。
画像       
    お先に満開のハナミズキ (2017/03/24)
 今日アップする歌は「愛の迷路」で、歌手は桂銀淑です。
桂銀淑に関しては、2011年10月アップの「私には貴男だけ」を参照ください。
この「愛の迷路(サラン ミロ)」は1983年に崔辰熙(Choi Jin Hee/チェ・チンヒー)がデビュー曲として唄ったもので、甘美なメロディーと抒情的な歌詞が爆発的な支持を受け、韓国国民の愛唱曲になったという歌です。
日本では桂銀淑、チェウニ、キム・ランヒ、チャン・ウンスク、キム・ヨンジャなど多くの韓国歌手が唄っていますが、
桂銀淑が初めて1988年7月6日発売の韓国演歌カバー・アルバム:「韓国演歌ベスト16」で日本語でカヴァーし、2ヶ月後の9月23日にシングル・カットして発売しました。日本語歌詞ではキム・ヨンジャだけが異なる訳詞で唄っており、お仲間の三の君さんがこの歌詞で、また肥後さんが桂銀淑の歌詞で歌唱しています。
原曲名:「사랑의 미로」は、そのまま「愛の迷路」と言う日本語曲名となっており、
1番
あれほど誓っていたのに 愛とは分からないですね
愛に溺れた心は 真実ひとつに泣いています
あなたの小さな胸に植えつけた愛よ 傷を負わせないで永遠に
終わりも始まりもなく果てしなく 遠い愛の迷路よ

2番
流れる涙はなくても 胸は濡れてしまい
不安に震えるのは 愛の喜びでしょうか
あなたの小さな胸に植えつけた愛よ 傷を負わせないで永遠に
終わりも始まりもなく果てしなく 遠い愛の迷路よ

3番
時にはつらい別れも 寂しく迎えながら
恋しさばかりに胸を焦がすことが 愛の真実なのでしょうか
あなたの小さな胸に植えつけた愛よ 傷を負わせないで永遠に
終わりも始まりもなく果てしなく 遠い愛の迷路よ

と、愛することが時には不安に、そして時には喜びにと心が揺れて、まさに迷路をさまようようで先が見えません。だから、どうか小さな胸に灯る愛が消えて心の傷にならないように・・・・唄います。
韓国の名曲です
< 愛の迷路(サランエ ミロ) > 歌手:桂 銀淑  歌詞
 作詞:池明吉 訳詞:三佳令二 作曲:金熙甲 1988年7月リリース



つぶやき:「いや〜、韓国の朴槿恵大統領が収賄や職権乱用などで昨日に逮捕されたな〜 
韓国の韓国の歴代大統領(親族含む)はその末路が悲惨で、10人中8人が亡命・失脚・死刑・懲役刑・自殺などしているとのことだ。大統領経験者の逮捕という事になると今回で22年振りの3人目で、任期中では1987年の民主化宣言以降では初めてということだな〜 初の女性大統領として、熱狂的に就任したのだがな〜
失脚についてはいろいろと言われているが、国民の不満は「法の下の平等が実現されず、最大財閥サムスン・グループを筆頭とする上位5財閥で全資産の53%を占めるという状況で格差が広がっていることが大きいようだな〜
そして、スマホ市場で世界を席巻したそのサムスン電子は昨年のスマホ爆発などでシェアーが急降下しているところに、サムスン電子副会長の李在鎔氏が贈賄容疑などで2月に逮捕されていることや、17年間も受注残高が世界一を誇っていた韓国造船業が昨年末で日本に逆転されたとの経済低迷に陥ってきたという。 
そういう状況で、今年の1月の韓国の報道で失業者数は101万2000人で初めて100万人を超え、失業率は3.7%で2010年と並ぶ高さとなったという厳しさ!!
こういう国の状態はいわゆる国力が落ちているということで、それがWBCでの韓国は予選落ちだし、 FIFAワールドカップのアジア最終予選の第6節で韓国が中国に負けるという番狂わせがあったようにスポーツの世界でも低迷が見られるな〜
こういう政治的、経済的な混乱・低迷を韓国の中央日報が1997年のIMF危機以来の『韓国は第2のIMF危機に備えよ!』というタイトルで記事にしたぞ〜 
その上、北朝鮮があいも変わらずの傍若無人に長距離ミサイルをぶっ放すという軍事的脅威にさらされているしな〜
このような状況は同じアジアの隣国の日本としては、その動向に目を離なせないぞ〜 韓国の次期大統領の最有力候補である文在寅氏は筋金入りの反日家と言われているしな〜」


●「ア行〜カ行」の歌手名アップ曲一覧はここをクリック下さい
●「サ行〜ナ行」の歌手名アップ曲一覧はここをクリック下さい
●「ハ行〜ワ行」の歌手名アップ曲一覧はここをクリック下さい
●作曲:杉本眞人と作曲:筒美京平の曲はここをクリック下さい
●ブログ開設満5周年:アクセス数ベスト20はここをクリック下さい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私のは「固い契りも愛の言葉も 所詮涙の種よ」の歌詞に、嬉しいにつけ悲しいにつけ涙せずにはいられない、人の世だとしみじみと感じながら、のほほ〜んさんが思いがけなく取り上げてくださって、こうしてまた聞けました。^^
のほほ〜んさんの歌詩には出会えた喜びがあり、一緒に人生を歩いていく希望が歌われていて、メロディーとともにじわじわと心にしみてきていいですね。
ハナミズキ早いですね。
ここのところの冷え込みで、我が家の枝垂れも1分咲き^^
小さなつぼみの色合いも濃くはっきりと、わっと開花するのを楽しみにしているところです。
早いですねえ毎日が・・・どうしましょ!^^;


三の君
2017/04/02 15:27
三の君さん、こんにちは!
この歌はメロディが美しいですね〜 ダイスキな歌です。
欲を言えば、サビの部分の詞が三回同じなのが残念ですね!キム・ヨンジャの歌詞では、ハングルと日本語が入り混じっているので、その辺は上手く重複を避けていますが・・・。
今週は花見に絶好な天気となりそうですが、こういう良い時節となると月日の流れは早く感じますね〜
いつもお聴き頂き、コメントをありがとうございます。
三の君さんへ from のほほ〜ん
2017/04/04 10:55
のほほ〜んさん、こんにちは!
この曲、初めて耳にしました。いい曲ですね。
1988年と言ったら、29年前の曲になるのですかね?
一時、キム・ヨンジャさんの歌が好きでよく歌っていたのに、この曲は知りませんでした。
良い歌を聞かせて戴き、ありがとうございました。
チコ1943
2017/04/05 10:03
チコさん、こんにちは!
この曲はお初でしたか〜 
そうなんです。お隣の韓国の曲で多くの女性韓国人歌手が日本でも唄っている古い歌です。
しかし、メロディーが美しくシンプルで覚え易いので人気がありますね。
さて、桜が今週は日本の多くのところで満開、または7〜8分咲きとなっていますが、そちらの桜はいかがでしょうか?世羅の甲山ふれあいの里の桜は見事なシダレザクラの並木道があると聞きますが、一度訪れてみたい所です。
いつもお聴き頂き、コメントをありがとうございます。
チコさんへ from  のほほ〜ん
2017/04/07 17:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛の迷路(サランエ ミロ) : 桂 銀淑 歌麗なる明け暮れを・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる