ラヴ・イズ・オーヴァー : 欧陽菲菲

 朝晩は未だ寒さが残りますが、陽射しのある日中は春を思わせるこの頃ですね~! そんな中で待ちに待った桜の開花が秒読みに入りつつあります。タノシミです。 さて、1ヶ月以上前の2月8日にアップした「アムール・ノワール」で紹介した2017年の購入したシクラメンの花が、その後沢山の花を頑張って見事に咲かせてくれました。、 その時につぶやい…
コメント:2

続きを読むread more

最後のフォーリン・ラブ : SASAKI社長

 早いもので、今日で睦月も終わります。 関東で長い間降らなかった雨が、今夕から降り出しました。 我が家では1ヶ月半ぶりのお湿りです。 そして、夜遅くから夜半には前回アップの曲名のように「雪になる・・・」ということですが、大雪にならないことを祈っています。 今は寒さのピークですが来週には立春になりますので、気分的には少しは楽になる…
コメント:10

続きを読むread more

月のひとり言 : キム・ヨンジャ 

 今日は久しぶりに関東地方は朝からの秋晴れに恵まれました。 午後に車で30分位の公園に出かけて、綺麗な秋バラを沢山楽しんできました。  さて、今日10月21日は、2018年の十三夜です。 今年の中秋の名月の十五夜は9月24日で、その日から約1か月後に巡ってくる十三夜は十五夜に次いで美しい月だといわれ、昔から大切にされていました。 …
コメント:8

続きを読むread more

シャボン玉 : 立木竜一

 暑い、暑いと言いながら酷暑に耐え、度重なり襲来した台風からの風雨にも耐える日々を経て、ようやく秋らしい気候になりつつあってホットしたら10月! 思えば、早くも今年は残り3ヶ月となりました。  昨日は30度を越える暑さでしたが、今日は8度も最高気温が下がってのこのアップ・ダウンで、この夏の疲れが出る頃で体調管理が難しいです。 さて…
コメント:7

続きを読むread more

Come Prima(コメ・プリマ) : トニー・ダララ(Tony Dallara)

  9月最後の週末にまたまた大型台風24号が襲来しています。あの伊勢湾台風にも匹敵するといわれる強風と大雨と、さらに先日の台風21号で大きな被害を出した高潮も心配です・・・。 本当に今年は台風が多く、気温のアップ・ダウンも激しくて、先々週に寒い日が数日あり、さらに先週の木曜日には東京で最高気温が17度と11月中頃と低く、そしてこの台…
コメント:8

続きを読むread more

「カ行~ケ行」の歌手名アップ曲一覧

2019年03月31日現在のアップ曲数は「400」です。 今までにアップした曲の歌手別一覧表を以下の通り4ページに分けて作成してあります。 ●歌手名が「カ行~ケ行」の歌手の歌は    このページに掲載 ●歌手名が「ア行~オ行」の歌手の歌は下記に掲載    https://257693.at.webry.info/20120…
コメント:2

続きを読むread more

酔いしれて : 岸洋子

 まずは遅ればせながら、北海道地震でお亡くなりになられた方に哀悼の意を表すと共に、被害に遭われたあられた方にお見舞い申しあげます。 さて、関東は秋雨前線の影響で昨日は雨で楽しみにしていたテニスが中止になり、今日も終日と降雨です。 気温も昼間は25度くらいで、朝晩は半袖では少し肌寒さを感じるようになりました。 秋の虫はもう2週間位前…
コメント:6

続きを読むread more

ジュテーム : 華乃美幸(Miyuki)

 先週の土曜日から30度を下回る日が3日間続いて身体がとても楽でしたが、今日は朝から陽射しが強く30度を超えて暑い日になりました。そして、台風19号とそれを追うような20号と2つの台風が、九州・西日本方面に向かっているので心配です。  昨日の夕方に買い物がてらに近所を散歩していたら、ちょっとした空き地に一本すらっと咲く赤紫の花が目に入…
コメント:10

続きを読むread more

傷だらけのローラ : 西城秀樹

 今年の異常気象は台風までも「異常」にさせました。 日本に上陸する台風は西から接近して上陸するのが定常なのですが、今回の台風12号はなんと日本の南の小笠原諸島から北上して来て、伊豆諸島あたりからなんと西に進路を変えて 29日に三重県伊勢市に上陸し、そのまま瀬戸内海を西進して福岡県に再上陸し、今度はなんと沖縄方面に南下した後に、今日31…
コメント:6

続きを読むread more

長崎は今日も雨だった : 内山田洋とクール・ファイブ

 18日に起こった大阪地震でお亡くなりになられた方や怪我を負われた方、また被害を受けられた方々に心からお見舞い申しあげます。 それにしても、プール沿いに設置された高さ3.5mのブロック塀の継ぎ足した途中部分が崩れ、通学中の小学校4年生の生徒が巻き添えになって亡くなられたのは、建築基準法に違反するという人災であったとのことで、大変痛まし…
コメント:4

続きを読むread more

アドロ : グラシェラ・スサーナ

  昨日の6月6日に関東地方は梅雨入りをしましたが降雨は一日だけで、今日は晴れて、明日も晴れの天気のようです。 どうも本格的な梅雨は今週末からになりそうですね。 さて、やはりこの時期の花はなんと言ってっも紫陽花(アジサイ)ですね。 我が家は毎年青色の花が咲く額紫陽花(ガクアジサイ)が今ほぼ満開です。 そして、もう一つ昨年の母の日に…
コメント:8

続きを読むread more

雪哭き津軽 : 清水まり子

  GWも終わって5月はもう1/3が過ぎてしまいました。 先週は暖かかったのですが、今週は寒い日がここ数日続いてまたまたヒーターを点けました。しかし、今週末からはまた気温が上昇し、来週の中ごろには関東でも30度を越える日がありそうだと・・・。 そんな中で我が家では、いろいろの花が咲き出していますが、ブラシの木の花が先週から咲き始め、…
コメント:8

続きを読むread more

影法師 : 堀内孝雄

 今年のGWの前半は日中は暑いくらいでしたが、爽やかな好天に恵まれましたね~ 初日の28日(土)には、山友に誘われて高尾山・小仏城山の2山を歩いてきました。 距離にして約10.5kmで高低差は大したことのない初心者コースですが、一年ぶりの山歩きは普段のテニスでの真っ平らなコートでの足の動きとが全く違って登り・下りの筋肉への負担がキツ…
コメント:8

続きを読むread more

愛に背かれて : 泉昇太

  「春に三日の晴れなし」といわれるのですが、桜が咲き出した東京近郊は3月22日より今日31日まで連続10日間も晴天が続いていて、こんなに長く桜を見ることが出来たのは記憶にありません。この週末にはハラハラと落ちる桜片をまだ楽しめそうです。 今年はいつも訪れる市内の桜だけでなく、足を伸ばして27日に川越市の桜の名所の「新河岸川」や「喜…
コメント:6

続きを読むread more

白いブランコ : ビリー・バンバン

 立春もとうに過ぎて2月も中旬になりますが、まだまだ寒い日が続いて今年は厳しく、長い冬になりました。 1月20日頃に綺麗に咲いていた近所のお宅の水仙の花は、2度の降雪でダメージを受けてしまいました。 我が家のプランターのパンジー、スミレ、ビオラ、ジュリアンも連日の氷点下の冷え込みで、息絶え絶えの様子で今ひとつ精彩がありません。しかし…
コメント:6

続きを読むread more

渋谷のネコ : 紫艶

 10月の下旬になって2週連続に土日に日本列島を襲った台風が各地に被害をもたらしました。 そして、関東地方は最風の去った後に西高北低の冬型の気圧配置になって、例年より10日早い「木枯らし一号」が吹きました。 何だか今年も秋らしい陽射しを楽しめないまま、足早に冬へと季節が巡って行きそうです。   先週にいつものガソリン・スタンドで車…
コメント:4

続きを読むread more

恋一葉 : 寺本圭佑

  9月になってようやく秋めいてきたところに大型の台風18号が来ており、17日の日曜日の朝に九州に上陸する見込みとのことで、その影響で今日の土曜日から各地で雨に見舞われているようです。この先は日本列島を縦断する恐れがあるとかで、この3連休はダメですね!   さて、9月に入って道端にピンとした姿のピンク色の花が目に付くようになりました。…
コメント:6

続きを読むread more

Napoli, Fortuna Mia(ナポリは恋人) : ジリオラ・チンクェッティ

   今日は昨夜からの雨が午前中に降り続き午後もパラパラと雨模様で、予定していたテニスがキャンセルとなりました。 秋雨前線で明日も天気はぐずつき気味だということですが、今年は「暑さ、寒さも彼岸まで」と言われる残暑はもう無いのでしょうか?  一昨日にいつも季節毎の花を見に行く「多聞院」というお寺を、久しぶりに訪ねました。残念でした!端…
コメント:4

続きを読むread more

神楽坂 : 小金沢昇司

 今日は8月15日で、終戦記念日。 例年この日は残暑が厳しい暑い日という印象なのですが、今日は朝から終日降雨で涼しい日でした。  お隣の家の庭に白い百合が咲きました。高砂百合です。 ユリ科の多年草で、原産は台湾で日本には大正時代に入ってきました。 いわゆる鉄砲百合と大変良く似ていますが、葉っぱの幅が細くて幅1cm,長さ15cmほ…
コメント:8

続きを読むread more

灼熱のエル・アモール : 亜留辺

 8月に入って例年ならば今頃は灼熱の太陽がギラギラなのですが、今年の関東地方の夏は梅雨明けしてから曇天や雨がパラつく、またはゲリラ豪雨となる日が多くて、天候が安定しません。  先日の朝方に駅へ向かうのに、いつものみちを通らずに別の道を歩いていくと、一軒のお宅の庭に芙蓉の花が綺麗に咲いているのを見つけました。大きさが10cm位の白い花で…
コメント:6

続きを読むread more

星はなんでも知っている : 平尾昌晃

 関東は太陽がでる暑い日が梅雨明け前に長く続いていましたが、19日に梅雨明け宣言があって4~5日も経たずに曇りの日がほぼ1週間続いています。気温も低めでホッとしています。  さて、この時期は朝夕の花への水遣りは欠かせませんが、先日の夕方に玄関のポーチのタイル張りの床の角に小さな花が咲いているのを見つけました。土がほとんどないこんな所に…
コメント:8

続きを読むread more

早くキスして : 渚ゆう子&佐々木敢一

  昨日に近畿から関東甲信越と広範囲にわたっての梅雨明け宣言がありました。関東は2週間以上も30度を越える日が続いて、正直なところ「今さら梅雨明け?」って感じです。 これから続く暑さには一体どうなるものかという気がするのですが、関東は少雨でしたので水不足が心配です。 そして、年々増えている「ゲリラ豪雨」も・・・。  さて、この暑さ…
コメント:4

続きを読むread more

恋のメキシカン・ロック : 橋幸夫

 7月も中旬になりましたが、まだ梅雨前線が九州のほうに居座って九州南部では大変な大雨で甚大な被害となリました。 亡くなられた方々にはお悔やみを、そして被災者の方々にはお見舞い申し上げます。 それに反して関東は空梅雨模様で、暑い日が続いています。 気象庁は「関東の梅雨明け」宣言をしていませんが、30度を越す ♪~ぎらら まぶしい太陽…
コメント:10

続きを読むread more

東京陽炎 : 岩出和也

 早いものでこの週末からゴールデン・ウィークが始まって、季節はまさに春爛漫の候で新緑の下でスポーツに、旅行に、ガーデニングにと愉しさが広がります。  今年もwifeが大好きなライラックの花が10日ほど前から咲き出して、今満開です。昨年は4房の花数でしたが今年は18房も咲いてくれ、その清冽で甘い香りが春の訪れの喜びを運んでくれます。 …
コメント:4

続きを読むread more

銀座 : 加納ひろし

 昨日の夜から今日の午前にかけて低気圧が通過して日本列島は広い範囲で春の嵐が吹き荒れ、この影響で土砂崩れや交通の乱れなどの被害が相次いだようです。 午後になってからは南から暖かい風が流れ込んで関東地方を中心に気温が上昇し、東京都心でも午後1時までに25.2度を観測。これで3日連続で夏日となり、4月としては19年振りだそうです。   …
コメント:6

続きを読むread more

夜桜蝶々 : あさみちゆき

 今日は関東地方はしっかりとした雨が未明から終日降って、寒い一日になっています。 まさに桜散らしの雨です・・と書きかけましたが・・・。オッとこの表現よく使うのですが、これは間違いです。 「花散らし」とは、古い時代の風習で「旧暦の三月三日に花見をした翌日、若い男女が集い飲食すること」をいう言葉だそうです。若い男女のことですから宴の後に…
コメント:6

続きを読むread more

愛の迷路(サランエ ミロ) : 桂 銀淑

 早いもので、今日は4月1日。一年の1/4が過ぎました~! 「寒の戻り」と言うか、「花冷え」と言うか・・・、もうサクラの開花宣言をしたところでは「花冷え」が的確なのでしょうが、サクラはここ数日の寒さでまだ満開とはならないようですが、来週は各地で春らしい陽気がき見込まれて花見が楽しめそうですね。  さて、いつも車で通る家から7~8分の…
コメント:4

続きを読むread more

ラ・ノビア(La Novia) : ペギー葉山

 3日前に東京で各地に先駆けてサクラの開花宣言がありましたが、その後は寒のぶり返しがあってまた寒くなりました。この分では、来週の土日がお花見に一番良いようです。  さて、日曜日の朝のテニスの帰りに見事に黄色い花が咲く高木を見つけて、車を降り携帯で写真を撮りました。以前から写真を撮りたかったミモザの木です。 ミモザは日本ではマメ科アカ…
コメント:6

続きを読むread more

離別(イビョル) : 菅原洋一 & 渡辺とも子

 今日は太平洋側の各地で春一番が吹き、4月上旬から6月上旬並みの暖かさとなったようです。 明日は二十四節気の「雨水」を迎えます。「雨水」とは空から降るものが雪から雨に変わって雪が溶け始めるという頃で、寒さの峠を越えるということで、次第に春めいてきますね。  さて、私事ですが一年半ほど介護をしていた一人暮らしの義弟が先月20日に他界し…
コメント:8

続きを読むread more